• 今日は無事1,000円以内だった。買い物に出かけても、野菜だけだと安くすむ。午後、戸別訪問のセールスガールがやってきた。

    3月7日の家計簿(為替レート 1円=9.449チャット)

    1. タクシー(自宅からヤンゴン大学まで) 2,000Ks
    2. バス(ヤンゴン大学から帰宅)  200Ks
    3. 近所の市場で買い物
      •  トマト 800g 300Ks
      •  きゅうり 400g 300Ks
      •  ブロッコリー 320g 500Ks
      •  レタス 110g 100Ks
      •  玉ねぎ 160g 300Ks
    4. 戸別訪問のセールス
      •  洗濯用粉石鹸 1000Ks
      •  シャンプー 600Ks
    5. こんにゃく 500Ks

    合計 5,800Ks(622円)

    徒歩2分のところにある市場に野菜を買いに行った。いつもは適当に野菜をカゴに入れて「全部でいくら」で買っているのだが、今日は種類ごとに重さと値段をちゃんとメモしてきた。 

    いつも野菜を買っている店。いつもは元気なおばちゃんが恥ずかしがって後ろを向いた。

    いつも野菜を買っている店。いつも元気なおばちゃんが恥ずかしがって後ろを向いた。

     

    野菜全部で1500Ks(159円)。

    野菜全部で1500Ks(159円)

    午後、食事を作っているとピンポンと呼び鈴の音。ドアを開けると若い女性が何やら説明をしている。洗剤のセールスだった。洗剤はいつもはミャンマー国産やタイ産のものを買っているのだ、セールスガールが持ってきたのは、アリエール。ベトナム工場で生産されたものだった。

    gt_20140308_6d_8588

    戸別訪問のセールスで買った洗剤&シャンプー。セールスガールはエヤワディ管区出身。

    彼女はイラワジデルタのコンチャンゴン近くの村出身で20才。このセールスの仕事を始めて3ヶ月ほど。朝8時半から4時半まで戸別訪問で販売をしている。売れても売れなくても給料は固定で変わらないそうだ。ちなみに給料は月に10万チャットだ。洗剤とシャンプーで1600Ksと、相場よりちょっと高い気がしたが、いろいろとインタビューに答えてくれたので買うことにした。おまけに石鹸を付けてくれた。

    Posted by 後藤 修身 @ 00:23

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

過去記事

サイト内検索

 
WP_Modern_Notepad