• バガンに最初に行ったのが1987年、最後が2003年。この間にもバガンは大きく変わっています。オールドバガンの中心地には小さな小さな町がありましたが、90年台初めにニューバガンへと強制移住になりました。それでも、観光客相手の仕事をしている人は困るということで住み続けている人たちもいます。僧院の敷地内だったら当局も見逃してくれているからです。

    1987年のころは、イラワジ川では数百人くらいの人たちが毎日砂金取りをやってました。そのときに写真に撮った少女が今では貫禄いっぱいのお母さんです。

    バガン2(遺跡に暮らす)
    バガン2(遺跡に暮らす)

    Posted by 後藤 修身 @ 04:39

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

過去記事

サイト内検索

 
WP_Modern_Notepad