title-s.gif (1232 バイト) 
   戦前の写真  

 

まだイギリス植民地時代であった1910年代から1941年、ヤンゴンとマンダレーの間にあるトングーという町に Nikko Photo Studio という写真館があった。その写真館の主は、日本からミャンマーに渡った島村四郎氏。また、マンダレーでは四郎氏の甥にあたる、大熊圭三氏が Tokiwa Photo Studio という名の写真館をやってた。

四郎氏の孫にあたる島村浩さんが、四朗氏と大熊氏が撮影した貴重な写真を数多く所蔵しています。島村さんのご厚意により、それらの写真の一部を紹介します。分かる範囲で写真の説明も書いていますが、はっきりしないものが多いです。これから調査しなければいけません。また、ここに紹介した写真について何かご存知の方がいましたらぜひメールをください。

マンダレー王宮やチャイティヨなどの風景

結婚式やティンジャンなどの人々の生活

シャンのソーボア(藩王)やイギリス人の姿、ガンディーの姿も new_feature.gif (128 バイト)

 

ホーム